Sony Webbie HD MHS-PM1を買ってみました |ポケットビジョン ブログ

Sony Webbie HD MHS-PM1を買ってみました


今アメリカでは、低価格でHD(日本で言うハイビジョン)が撮れるビデオカメラが流行っているみたいです。というわけで、いろいろ買ってみました。

今日紹介するのは、米ソニーから発売されているWebbie(ウェビー)というカメラ。正式名は"Sony Webbie MHS-PM1"です。

詳しいスペックは以下から

Sony Webbie MHS-PM1スペック表 | EeePC カフェ

1440x1080の動画と、500万画素の写真を撮影できます。
レンズ部分が可動式なので自分撮りもできます。

Sony Webbie HD MHS-PM1を買ってみました
可動式レンズを備えるSony MHS-PM1

操作メニューは全て英語(またはスペイン語)ですが、普通に使う分には戸惑いませんでした。パソコン動画管理ソフトにはPicture Motion Browserというソニーのビデオカメラには絶対付属しているソフトがCD-ROMに納められています。こちらは日本語完全対応で、Youtubeやmixiなどのサービスへのアップロードも対応しています。

おもしろいのが、Picture Motion Browser Liteというソフトが、カメラ本体に納められていること。CD-ROMなしでも、USBケーブルを使いWebbieとパソコンとつなげばこのソフトが起動します。

Sony Webbie HD MHS-PM1を買ってみました
優れたインターフェースが非常に使いやすい

光学ズームがないところや、画面がひずむこんにゃく現象が起こるのは値段相応といったところですが、インターフェースや操作性は値段以上というのがこの機種に対する印象です。

値段相応と言ってもこの手の機種は日本には少なく、サンヨーのXactiの最下位モデルあたりが競合しそうなのですが、デザイン的にはこっちが好みです。日本での売れ筋はやっぱり、10万円ぐらいのハンディカムなのです。

こういう2万円台くらいの機種にも頑張ってほしいです。

SANYO デジタルムービーカメラ Xacti ザクティ DMX-CG11
B002OHCOCE

(関連記事)

Sony Webbie MHS-PM1スペック表 | EeePC カフェ

ビデオカメラ | EeePC カフェ

(関連リンク)

(固定リンク)

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

最近の人気記事

順位 記事タイトル
1 Windows 7 64bit阪でPDFのサムネイルを表示する方法
2 WindoswとMac OSXでFLACファイルを再生する方法
3 とにかく重い!時に、Androidスマホの反応を軽くするアプリ9種12本
4 音質劣化がないFLACはMP3に置き換わるか?
5 MacのWord 2011(ワード2011)で(注1)のような脚注をつける方法

サイトマップ

ABOUT

渋谷ヒカリエでパソコン修理をしている会社のブログです。 株式会社ポケットビジョン