工人舎からタッチパネル液晶、GPS、ワンセグ搭載のネットブックSKシリーズ |ポケットビジョン ブログ

工人舎からタッチパネル液晶、GPS、ワンセグ搭載のネットブックSKシリーズ


工人舎はワンセグとGPSを搭載したネットブックSKシリーズを発表しました。
スペックは普通のネットブックなのですが、非常に独自色が強い製品となっています。

工人舎からタッチパネル液晶、GPS、ワンセグ搭載のネットブックSKシリーズ

主な特徴をピックアップしてみると、

・7型タッチパネル付き回転液晶を搭載
・ワンセグ搭載
・GPSユニット搭載
・前面のウェブカメラとは別に、液晶背面に300万画素のオートフォーカスカメラ搭載


となっており、CPUや記憶容量以外の点での特徴が目立ちます。
また、インターフェースの対応も充実していて、

・ExpressCard/34スロットを搭載
・SDHC、microSD、MMS、メモリースティックに対応

それでもって、重さは720グラムです。

これだけの特徴があると、かなり面白いなーと思います。ギガバイトのタッチパネル液晶搭載のネットブックM912XT1028が一時期話題になりましたが、M912Xは79,800円なのに対して、工人舎のSKシリーズは69,800円。現在の主流であるEeePCやアスパイア・ワンなどの3~5万円台の台湾製ネットブックに比べると多少高めですが、機能も多いのでお得感は感じられます。

工人舎のネットブックといえば、ワンセグが付いているというイメージしかなかったのですが、どんどん機能が増えてきてますね。車載パソコンにも向いているような気もしてます。発売日は6月26日です。

製品名SKシリーズ
メーカー工人舎
液晶7型ワイド
解像度1,024x600
駆動時間約3.1時間
記憶容量60ギガ
記憶媒体ハードディスク
重量720グラム
OSWindows XP Home Edition SP3
CPUIntel Atom Z520
メモリ1ギガバイト
無線LANIEEE802.11b/g/n
LAN
幅×奥行き×高さ約193×132×21.6~30mm
ウェブカメラ
ブルートゥース
発売日2009年6月26日より
本体色ブラック(見た目から)
特徴ワンセグ、GPS、タッチパネル液晶搭載
 液晶背面に300万画素オートフォーカスカメラ搭載

(関連記事)

工人舎からワンセグとオフィス2007搭載のネットブック発表、価格は59,800円

工人舎、7色のバリエーションが用意されたネットブックML6シリーズを発表

工人社から10.1型ワイド液晶、ワンセグ搭載ネットブックMTシリーズが発売

(関連リンク)

【PC Watch】 工人舎、ワンセグ/GPS搭載の720gネットブック

(permalink)

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

最近の人気記事

順位 記事タイトル
1 Windows 7 64bit阪でPDFのサムネイルを表示する方法
2 WindoswとMac OSXでFLACファイルを再生する方法
3 とにかく重い!時に、Androidスマホの反応を軽くするアプリ9種12本
4 音質劣化がないFLACはMP3に置き換わるか?
5 MacのWord 2011(ワード2011)で(注1)のような脚注をつける方法

サイトマップ

ABOUT

渋谷ヒカリエでパソコン修理をしている会社のブログです。 株式会社ポケットビジョン