NHKでネットブックへの共通認識を知る |ポケットビジョン ブログ

NHKでネットブックへの共通認識を知る


ネットブックの共通認識

今日は朝の9時からNHKの経済ワイドビジョンeという番組でネットブックの特集をやっていました。最近ネットブック特集増えましたね。街頭インタビューを見ていると、まだまだこれからが普及期っぽいなって気がします。

こういう番組で取り上げられると、世間一般のネットブックに対する共通認識みたいなものがよく分かります。つまり、世間一般の人々は、今やっとパソコンが安くなってるってことに気付き始めたわけです。だとすると、ネットブックはこれからもっと売れるはずですよね。

そして、もう少しその先を考えてみると、ネットブックが売れると、キーボードが打ちにくいことや、解像度が狭いことなどの不便さに気付く人も沢山生まれるわけで、ある程度売れると、ネットブックは使いにくい!みたいな声も増えてきそうです。ユーザーの心理としては、もし数万で改善されるのなら、もうちょっと良いものが使いたくなると思います。なので、最終的には、20万円くらいのノートと、3万円くらいのネットブックの間に、10万円以内くらいで、今よりもすごく高機能な洗練されたノートパソコンが出現して、みんなその時に買うのかなって気もします。

とは言いつつも、ネットブックは安さが一番の醍醐味なので、学生や若手の社会人で、まだパソコンを持っていないという人は、ネットブックをどんどん買っちゃいましょう。なんせ、ケータイよりも安く買っちゃえるわけですし。ケータイより画面大きいから見やすいですよ。今の10代のパソコンの使い方も見てみたいですしね。

それにしても野口悠紀夫さんは、70歳近くなのに、パソコンのこと的確に言うなぁと感心してサイトのプロフィールを見てみたら、経済とITどちらも専門なのですね。ちなみに工学部出身。雑誌で経済の話をよくされているので、文系の方だと思っていました。年配の方がパソコンに詳しいだけですごいと思ってしまうのは、どうも偏見みたいです。

超「超」整理法 知的能力を飛躍的に拡大させるセオリー (単行本)
4062149486

また、幸田真音(こうだまいん)さんという作家の方が、iPhoneの会社名が出てこなくて、林檎のあれみたいな感じで喋っていたのを聞いて、これもまた、なるほどなーと思ったわけです。たぶん幸田さんはど忘れだったと思うんですが、たぶんうちの親と喋ったとしても、えっ?アップルでてこないの、みたいなことはあるはずです。世の中の共通認識って、つい自分の世代だけで考えてしまいがちなことがあると思いませんか?

日本国債〈上〉 (講談社文庫) (文庫)
4062738864

番組自体は、100円パソコンについてや、最近の国産機種はどうなの?的な内容でした。ごらんになりたい方は、明日以降NHKオンデマンドで配信されると思うのでよかったらどうぞ。

(関連記事)

NHKクローズアップ現代、2月3日の放送でネットブック特集、NHKオンデマンドでも配信されています

(関連リンク)

NHK経済ワイドvision e

(permalink)


TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

最近の人気記事

順位 記事タイトル
1 Windows 7 64bit阪でPDFのサムネイルを表示する方法
2 WindoswとMac OSXでFLACファイルを再生する方法
3 とにかく重い!時に、Androidスマホの反応を軽くするアプリ9種12本
4 音質劣化がないFLACはMP3に置き換わるか?
5 MacのWord 2011(ワード2011)で(注1)のような脚注をつける方法

サイトマップ

ABOUT

渋谷ヒカリエでパソコン修理をしている会社のブログです。 株式会社ポケットビジョン