富士通から初のネットブックLOOX M |ポケットビジョン ブログ

富士通から初のネットブックLOOX M


富士通から初のネットブックであるLOOX Mシリーズが発表されました。

基本仕様は、10.1型ワイド液晶、CPUにAtom N270を搭載し、メモリ1ギガ、160ギガのハードディスク搭載となっております。本体色は、レッドとホワイトとなっております。発売は4月23日で、価格は6万円前後とのこと。

海外で発売された富士通シーメンスのAMILO Miniは幻の機種となってしまいましたね。バッテリーが2.6時間しか持たないのが若干気になります。

富士通から初のネットブックLOOX M

製品名LOOX Mシリーズ
メーカー富士通
液晶10.1型ワイド
解像度1,024x576
駆動時間約2.6時間
記憶容量160ギガ
記憶媒体ハードディスク
重量約1,200グラム
OSWindows XP Home Edition
CPUIntel Atom N270
メモリ1ギガバイト
無線LANIEEE802.11b/g
LAN
幅×奥行き×高さ約258×189×29~34mm
ウェブカメラ
ブルートゥース
発売日2009年4月23日
本体色レッド、ホワイト
特徴キーピッチが17.2mm

(関連記事)

富士通、ウルトラモバイルPC「LOOX U」を発表、XP搭載、長時間駆動で価格は10万円前後

富士通シーメンス完全子会社化でAmilo miniは発売されるか?

富士通シーメンスAMILO Mini Ui 3520正式発表

(関連リンク)

【PC Watch】 富士通、同社初の国内向けネットブック「LOOX M」

(permalink)

関連記事

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

最近の人気記事

順位 記事タイトル
1 Sony Webbie HD MHS-PM1を買ってみました
2 Windows 7 64bit阪でPDFのサムネイルを表示する方法
3 MacのWord 2011(ワード2011)で(注1)のような脚注をつける方法
4 やばい、超便利!な賃貸物件一括検索サービスが本格提供開始
5 音質劣化がないFLACはMP3に置き換わるか?

サイトマップ

ABOUT

昔EeePCというネットブックのことをよく書いていたブログです。 since 2008。2019年現在11年目。