本日の日経産業新聞1面は低価格小型PC春モデルレビュー、ソニー・バイオ・タイプPが首位に |ポケットビジョン ブログ

本日の日経産業新聞1面は低価格小型PC春モデルレビュー、ソニー・バイオ・タイプPが首位に


本日2009年2月25日付の日経産業新聞の1面は、低価格小型PC 春モデル評価と題して、ミニノート特集が組まれています。(9面にも関連記事有り)

本日の日経産業新聞1面は低価格小型PC春モデルレビュー、ソニー・バイオ・タイプPが首位に

上位各社の新製品5機種を、日経産業新聞「低価格小型PC評価委員会」の3人により採点したそうです。3人とはPC系のサイトではおなじみの、元麻布春男さん本田雅一さん、安蔵靖志さんの3人。項目は、基本性能、操作性、携帯性、デザイン、コストパフォーマンスの5点です。

総合順位は以下のようになっていました。

1位・ソニー「バイオ・タイプP」
2位・エイサー「アスパイア・ワン AOD150-B73」
3位・レノボ・ジャパン「アイデアパッド S10e」
4位・アスース「EeePC 1000H-X」
5位・オンキヨー「ソーテック C102」

また部門別の首位は、以下のように。

基本性能 エイサー「アスパイア・ワン AOD150-B73」レノボ・ジャパン「アイデアパッド S10e」アスース「EeePC 1000H-X」の3機種が同率1位
操作性 オンキヨー「ソーテック C102」
携帯性 ソニー「バイオ・タイプP」
デザイン ソニー「バイオ・タイプP」
コストパフォーマンス レノボ・ジャパン「アイデアパッド S10e」

携帯性とデザインでソニーが一歩抜け出した感じですね。基本性能ではなかなか差別化が図れませんからね。ただ、OSにVistaを搭載しているバイオPに関しては、基本性能が低めの評価です。意外だったのが操作性の項目で、オンキヨー「ソーテック C102」が首位になったことです。キーボードが広くて、タイプミスが少ないことが評価されています。

日経産業新聞はなかなか読む機会がない方が多いと思ったので、記事をざっと紹介しましたが、コンピューターやネットサービス系の記事は日経新聞の何倍も多いのでおすすめですよ。もっとネットと連動してくれたらな~と思う今日この頃です。そうすればリンクも張れますしね。

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

最近の人気記事

順位 記事タイトル
1 Windows 7 64bit阪でPDFのサムネイルを表示する方法
2 WindoswとMac OSXでFLACファイルを再生する方法
3 とにかく重い!時に、Androidスマホの反応を軽くするアプリ9種12本
4 音質劣化がないFLACはMP3に置き換わるか?
5 MacのWord 2011(ワード2011)で(注1)のような脚注をつける方法

サイトマップ

ABOUT

渋谷ヒカリエでパソコン修理をしている会社のブログです。 株式会社ポケットビジョン