クルマでYouTubeとニコニコ動画を再生 |ポケットビジョン ブログ

クルマでYouTubeとニコニコ動画を再生


車載パソコンでYouTubeとニコニコ動画を再生してみました。

結論から言いますと、かなり実用性があるという感想を持ちました。Eee PC 4G-Xとイーモバイル回線を使って再生したのですが、まず最初に思ったのが、携帯のワンセグより画質が良いなぁということです。ワンセグの解像度が最大でも320×240なので当然といえば当然なのですが、家の外で携帯電話のワンセグ以上の画質で動画を見られることに感動です。

クルマでYouTubeとニコニコ動画を再生
クルマでYouTube、ユニコーンの大迷惑を聴く

モニタは私の車載パソコンに設置してあるセンチュリーの4.3インチUSB接続サブモニタ plus one(LCD-4300U)です。解像度は800x480です。運転中は画面を見ることはないので、音楽のプロモーションビデオやラジオ番組を流していますが、助手席に座っている人いわく、走っていてもなかなか途切れないそうです。



特に驚いたのが首都高の高架下を走っている時です。友人のクルマのカーナビに付いている地デジとワンセグは途切れてしまうのに、YouTubeやニコニコ動画は途切れませんでした。これは、おそらく携帯電話の電波と、テレビの電波の違いですね。

ただ、ひとつ残念なのが、最近話題のYouTubeのHD画質動画はまともに再生できないと言うことです。これはイーモバイル回線とEee PC 4G-Xのスペックの両方が関係しているようです。

また、YouTubeはフルスクリーン機能があるので画面いっぱいに表示することができますがニコニコ動画は、画面の上下に情報バーが表示されるので小さい画面になってしまいます。

クルマでYouTubeとニコニコ動画を再生
クルマでニコニコ動画を再生、上下のバーが邪魔をして完全なフルスクリーンにはならず

まとめ

クルマでのYouTube、ニコニコ動画の再生
・ワンセグよりもキレイ
・走行中も意外と途切れない
・HD画質は無理っぽい

実際の使用方法としては、走行中の音楽とラジオ番組の再生がメインですね。お笑いの漫才なんかも向いているかも知れません。また、道路情報がYouTubeで配信されていたら便利だなと思いました。

走行中に向いているインターネット動画
・音楽のプロモーションビデオ
・ラジオ番組
・お笑い(漫才)
・道路交通情報(現状ないです)

私の車載パソコンの環境は以下に。
センチュリー4.3インチUSB接続サブモニタ plus one(LCD-4300U)を使って車載パソコンを設置してみた

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

最近の人気記事

順位 記事タイトル
1 Windows 7 64bit阪でPDFのサムネイルを表示する方法
2 WindoswとMac OSXでFLACファイルを再生する方法
3 とにかく重い!時に、Androidスマホの反応を軽くするアプリ9種12本
4 音質劣化がないFLACはMP3に置き換わるか?
5 MacのWord 2011(ワード2011)で(注1)のような脚注をつける方法

サイトマップ

ABOUT

渋谷ヒカリエでパソコン修理をしている会社のブログです。 株式会社ポケットビジョン