2016年06月 |ポケットビジョン ブログ

ワード・エクセルをPDFに変換・保存する方法


空002
(C)Ishimatsu Toshiaki

こんにちは。ポケットビジョンのIshimatsuです。
今回は、非常に聞かれることの多い、ワードやエクセルのPDFへの保存方法を書いておきたいと思います。

何か特別な方法があるのかと思われる人が多いのですが、ワードエクセルが入っていれば、標準機能として保存することが出来ます。

以下Office2016で具体的な方法です。
ワードもエクセルも同じです。

上部のメニューから「ファイル」タブを選択→名前をつけて保存→このPC→ファイルの種類を「PDF(*.PDF1)」で選択。→保存を押します。矢印で表示している場所が、実際に押す項目ボタンになります。

ワード・エクセルをPDFに変換・保存する方法

以上になります。

(関連記事)

ソフトウェア | ポケットビジョン ブログ
Windows 7 64bit阪でPDFのサムネイルを表示する方法

久しぶりの投稿はなぜかキーボードの紹介mk240


虎ノ門の空です。
(C)Ishimatsu Toshiaki

こんにちは!

いつもご覧いただきありがとうございます。ポケットビジョンのIshimatsuです。
2008年に始めたブログも、かれこれ8年になりました。(現在は2016年6月27日です。)

最初はEeePCカフェという、ノートパソコンを扱った個人ブログだったのですが、いつしか、自分が始めた会社の名前(ポケットビジョン)のブログに変えてしまいました。

会社のブログだから、会社っぽいことだけ書いていけばいいのかなあ、と思っていたのですが、そのうち書くのが面倒くさくなっちゃって、1年に1更新くらいになってしまいました。

それもそのはず、昔はほぼニートだったのに、働き出しましたからね~。(エライ!)

さて、色々思案していたのですが、たまたま、打ちやすいキーボードに出会ったので、久しぶりに記事を書いております。もともと、機械好きが高じて始めたブログですし、またいろいろオススメや試してみたことなど書いていければいいかな、と、思っております。

車載パソコン、書籍の裁断スキャン、ネットブックの比較、iPhoneが流行る前のミニビデオカメラ(Flip minoとか)、色々やったなあ。ユーチューバーが流行るまえに、ユーチューバー的なこともやりました。。

というわけで、企画を温めるところから、始めたいと思います。

でも、この更新が最後の可能性もありますでしょう。

今後ともよろしくお願いいたします。

あ、このキーボードです!マウスもついて2400円くらいなのですが、キーボードだけ使ってます。1万3000円とか2万7000円くらいのキーボードも買ったことありますが、自分には、これが一番良いかも・・。

一応無線です。レーシーバー長いですが。では!

| HOME |

最近の人気記事

順位 記事タイトル
1 Windows 7 64bit阪でPDFのサムネイルを表示する方法
2 WindoswとMac OSXでFLACファイルを再生する方法
3 とにかく重い!時に、Androidスマホの反応を軽くするアプリ9種12本
4 音質劣化がないFLACはMP3に置き換わるか?
5 MacのWord 2011(ワード2011)で(注1)のような脚注をつける方法

サイトマップ

ABOUT

渋谷ヒカリエでパソコン修理をしている会社のブログです。 株式会社ポケットビジョン